読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫は夜歩く。

地方住まいのゲーム好きオタ♀がつらつら。アトラス的なお仕事したい。

野球というのはそもそもお邪魔虫だったよね

夕方の子供たち 対 生中継

www.sugatareiji.com

こんな記事を見つけて読んでいて思ったんだけど、子供のころって
正直高校野球とか大嫌いじゃありませんでした?

スマホとかビデオオンデマンドとかネット配信というものの導入が遅かったというか、
基本的にそうホイホイテレビを買い替えたりスマホを持たせたりはしないタイプだった
我が両親。

というかスマホはそもそも本体が高いし。

脱線。

夕方五時ぐらいからの子供向け番組を見る年齢だった頃、一番嫌いだったのが
甲子園の生中継とかプロ野球の生中継。
なんせ生中継なので放送時間は試合の経過によって変わるんですよね。
するとあおりを食らうのがその放送時間の後に位置する子供向け番組。
先週の続きにワクワクしながらチャンネルを合わせるとどこの馬の骨かもわからない
アマチュア学生のゲームがさも重要ニュースとばかりに流されているわけですよ。

少年A 対 甲子園

どっかで大事故や大事件があったっていうならまだ子供心にも納得できました。
最近名前バレしたと話題の少年Aこと酒鬼薔薇事件のころは、
現場近辺の学校の先生なんか結構ピリピリしていて、結構登下校についてもやかましく
言われていたそうで。

これぐらいのインパクトのある事件なら、

「あ、これ学校で先生がいろいろ言うてプリントも配られたやつやで。
 こんだけ大騒ぎなんやから気ぃつけなあかんで」

てな感じの会話があって、楽しみにしてる番組が見れないことにも一応の納得はできるわけです。
大事件なんですから。

でも実際テレビで流れてるのはプロでもないアマチュアの野球。
何が楽しいのか、面白いのか全然わからない。
友達が出てるとか自分も野球やってるなら見る動機もあるかもしれませんが、
残念なことにそんなもんはない
こちとら先週の同じ曜日に流れたあのアニメの続きだとか、天てれシリーズ系の
番組内番組(?)の続きが気になって気になって仕方ない。
がっかりしてテレビの前から立ち去りつつ、この時間だけは自分に優先権のある
リモコンを親に返却して次回に望みをつなぐ、そんな夕方。

そして悲劇へ

さて次の回の時間になりました。
結局野球でお流れになっちゃった分を再放送はしないっぽいことにガッカリしつつ
さあ今回こそはとチャンネルを合わせると

また甲子園かよ!

となるわけです。
前回に引き続きまたも番組はお流れ。
なにしろ子供です、いままでの経験から見られない間の展開の予想なんてできません。
ネットで情報集めも出来ません。

高校野球、というか野球はこうしてお邪魔虫として認識されるのでありました。

だからか、今でもあんまり野球はみないんですよね。
なんとなく好きじゃない。
確かに一生に一度の晴れ舞台かもしれないものをライブで配信するのは
大事だということは理解できるようになったけど、それでも何かがもにょもにょする。

そういや子供のころは甲子園の生中継くっそうざかったなー。
この配信のために何の番組がつぶれて、何人の子供ががっかりしてるんだろうなー。

そんなこと考えちゃうんですよ。

そんだけです。

Copyright © 2016- 夜猫 All Rights Reserved.