読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫は夜歩く。

地方住まいのゲーム好きオタ♀がつらつら。アトラス的なお仕事したい。

SideMの仕様変更についてちょっと考えてみた

新システムでイベント走った結果

なりきりさんがお嫌いな方、「なりきりwwwwwww」な方は読まないでも進む前提で話するんですけどもこういう記事がありましてね。
(まあ厳密にはbotなんで違うんですけど手動混じりだしbotはブログ書かんし)

http://goigaaru-hazama.hatenablog.jp/entry/2016/04/16/015454goigaaru-hazama.hatenablog.jp

http://goigaaru-hazama.hatenablog.jp/entry/2016/04/17/234208goigaaru-hazama.hatenablog.jp

これ見て思ったことをちょっと。

この度のイベント「不思議の国のアイドルたち」でSideM運営が思いっきりイベントシステムに手を加えた話。

前回の鳥籠イベントまではポイントとステージごとにイベント名を冠したアイドルスカウトチケット(通称長チケ・要は無料ガシャ券)+各種消費アイテムやポイント・レッスン(強化)に使うマニ―という報酬ラインナップ。
長チケはそこそこの確率で一部アイドルを除くR枠のアイドルを手に入れられ、めっちゃ運がよければイベントの上位報酬アイドルを手に入れられる、という仕様。
結果として推しアイドルの特技レベル上げのために必要なR枠アイドルもそこそこ入手できていたし、初期の戦力不足を埋める手立てもあったわけで。
あとは思い出メモの入手にもスカウトしたアイドルの数が関わってくるのでその辺。

(CDを購入してSRを入手するという手もあるけど、すでにSEM・Wまでのユニットは引き換え期限が切れてしまっているという……)

今回からはイベントレポートというものに変わり、がらっと走り方とかが変わった……かと思いきやぶっちゃけゼリー走り(回復アイテム投入してイベントを進める戦法)頼みなのはあんまり変わらないかもしれない。

  • ステージクリア、ポイント報酬、メガホン(課金アイテムだけど報酬でも手に入る)使用時の報酬、おみやへのお礼で手に入れる
  • 5枚で1回箱ガシャ(中身があらかじめ全公開されているガシャ)を引いていくシステム
  • アイテム内にイベント限定アイドルの確定スカウト券が混ざっている(ただし各1枚)
  • スカウト券獲得後はリセットして確率式に変更できる
  • ポイント報酬の特効アイドルは2回に減った(前回までは3枚)

という感じ。

ヤフオクにイベント限定アイドルが出品しているという人身売買系闇オークションめいた案件への対策なのかとも思ったけれども、走ってみた感じオク対策になるほど入手しやすくなっているわけでもない。

  • 箱ガシャに報酬として投入された関係上、ポイント報酬でのイベント限定アイテム(各種回復・おみや・メガホン)獲得量が渋くなった
  • 同じく箱ガシャの報酬に大量の外れ枠(マニー・スカウトポイント・1桁枚数のサポートメダル)が数百ほど用意されているため、均等な確率で出るとしても上記のアイテムの入手確率はこちらを含めても体感として低下している

今回推しユニットでなかったPが無課金で走った印象としてはこんな感じ。

これが推しユニットのイベントであったらと考えた場合、まず戦わなくてはならないのが外れ枠に用意された数百の外れ枠という物量の壁。
今回の場合、マニー・スカウトポイント・一桁メダルが合計506個という気の遠くなるような分厚さ。
他には山村(強化用・事務員)75人、期間限定回復アイテム46個、期間制限のない回復アイテム35個、メガホン10個、プラチナチケット5枚、思い出メモ3枚、期間限定おみや15個、ふつうのおみや6個、確定チケ3枚に確率SRが計3枚……合計707個。

獲得ポイントが増える特効アイドルの入手数が減ったことも相まって、ぶっちゃけ結構きつい感じがする。

要求課金量は上昇した気がする

マラソンイベントだったこともあって地味に響いたのがポイント報酬の特効アイドルの枚数減少。
一度の入手で獲得ポイントが20パーセント上昇し、3枚獲得で60パーセント分の効果が得られたポイント報酬アイドル。
ところが今回箱ガシャの関係で獲得枚数が減ったことにより、無課金だと物量とポイントの壁がだいぶ高くなっている気がする。

  • おそらくはメガホン3個割り(一度に仕える最大個数)でのレポート10枚入手とそれにともなうボーナスタイム連打前提の仕様(ステージ報酬の量的に)
  • メガホンや回復アイテム課金を繰り返してなるたけ底に近いところまで浚ってね、という(均等な出現確率で引くごとに上昇するとしても)数の暴力?
  • 獲得ポイントに影響するアイドルの入手枚数が減ったため、ポイントボーナスを上昇させるためには確率不明の有料ガシャが必要に

これが前回のドラスタ・SEMイベントで導入されていなかったのはさすがに運営も考えていたのだろうか。
(知っているガシャ枠アイドル担当Pは結構な金額を課金していた上、上位報酬は桜庭だった)

……さて、上でも書いたけれど今回のイベントは無課金で走っている。
回復アイテムにしても割ったメガホンにしても、別のユニットのイベントで課金した際の残りだったり、報酬で手に入れたものだったりでガシャも回していない。
にも関わらずぶっちゃけ結構な上位にいる。

スーパーライブだのなんだので感覚がマヒしているだけなのかもしれないが、このポイント数でこの順位にいるのはおかしい気がして仕方ない。

イベント形式の変更で戸惑っているPが多いだけなのか、それとも今回は鳥籠までのイベントで力尽きたPたちが英気を養うターンに入っているのか。
あるいは虎牙道が出る次回イベントの嵐の前の静けさなのか。

ユーザーが離れて行った、とかでなければいいのだが……。

Copyright © 2016- 夜猫 All Rights Reserved.