読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫は夜歩く。

地方住まいのゲーム好きオタ♀がつらつら。アトラス的なお仕事したい。

夏休みが終わったけどiPhoneレンタルのiSharingさん息してるんだろうか

主に仕入れ方面的な意味で。

夏休みが終わってお客さんの数も落ち着くだろうと思ったら今度はご年配の皆さんが押し寄せてくる季節になりました、どうも接客業です。

\ああーお客様ー/
\たしかにそこのベンチ座り心地いいんですけれどもそこでお昼寝キメられますと他のお客様のご迷惑になりますのでご遠慮くださいー/

さて、夏休みが終わった結果日中にスマホ片手にポケモンGOやってる人も減ってきて、涼みに来たお客さんの放置したペットボトルを拾ってバックヤードで捨てる、なんてことも減るかと思いきや

残念!
今度はお年寄りの旅行シーズンだ!

というわけで、帰省してきていた孫たちが帰って暇になったお客さんたちにつかまる日々。

近頃人手が不足がちなことも相まってあっちこっち駆け回っているうちに忘れていたけれど、そういやiPhoneレンタルの件どうなったんだっけ、とふと思い出した。

このiPhoneレンタルというのが、こっちのブログでネタにしたiSharing(アイシェアリング)という会社の月額製レンタルサービス。

アイシェアリングは一応動いてはいるらしい - 猫は夜歩く。

iSharing(アイシェアリング)iPhoneを買わずに借りる新感覚サービス

iSharing(アイシェアリング)iPhoneを買わずに借りる新感覚サービス

一日99円のiPhone6用サイトの方は八月いっぱいで事前受付を終了し、商標的に不安なiPhone5専用プランの方は前の記事を書いた直後ぐらいに

【3営業日以内発送】

という風にサイト内のリンクが切り替わると、もたもたしながらも動いてはいる、らしい。
仕入れがうまくいっていないのか発送される気配は全然ないけれど。
事前予約してもう前払いも済ませているにも関わらず。

なんていうか、グダグダというか……

ときどきチェックして動いているのを確認しながらも『らしい』と付けざるを得ないのは、いろいろグダグダな面が見え隠れするせいだったりする。

グダグダポイント1.サイトを二つに分けて作った意味が不明になってる

途中から事前登録用のページが消え、代わりにSPIKEという決済サービスを使ったショップページへのリンクに変わったこのサービスのWebサイト。
Pixivが提供しているBoothみたいな『レンタル販売スペース決済サービス付き』というやつらしく、月の決済が10万円以下なら手数料取りません、というのがうたい文句らしい。

さてこのアイシェアリングのサービス、ポケモンGO専用プランと銘打ったiPhone5系専用のサイトと少々高いiPhone6系のサイトの二つを持っているのだが……

f:id:catnightwalker:20160903215250p:plain

SPIKEの商品リストには一緒くたに並んでいる。
いや理由はわかる。
電池交換サービスだとか初期設定オプションだとかを一緒に売るんだし、ストアページを二つ持つとかえっていろいろこんがらがるんだろうし。

何がグダグダかって、わざわざURLに商標的ヤバさ漂うサイトと特に問題なさそうなURLのサイトの二つを作っちゃったあたりである。

参考はこちら

ドメイン名と商標権との抵触問題について

ポケモンはがっつり登録商標です。
っていうかこれ、Life Support Lab株式会社(運営の大元)の代表・河合晴輝氏は株式会社ポケモンの存在を知らんかったのだろうか。
(※株式会社ポケモンポケモンというコンテンツをプロデュースするために存在する会社。
 ポケモンのデカさがよくわかる)
まあ、連絡先がLINEというセキュリティ意識の低さとか、オフィスがパセラレンタルオフィスなことを考えても、ちゃんとしたリテラシー教育を受けてるかどうかは怪しいのだが……。

今時リテラシー教育なんてバイトや派遣、契約でも受けるやつやぞ……。

そういう嘘・大げさ・まぎらわしいはJAROに怒られかねないから避けるべきじゃあなかったんだろうか……。

ポケットモンスターオフィシャルサイト (公式サイトの一番下端に注目)

そもそもアイシェアリングの場合、二つのサイトでそれぞれ提供しているサービスってそんなに大差ないのである。
それどころかサイトの内容そのものもペラいチラシ一枚レベルで画像が違ったり文章が一部省略されているぐらいしか違わないという、多分同じテンプレートを使ってコピペして作ったんだろうなあな状態。

下手したらドメイン登録してそこら辺のビジネス向けレンタルサーバー(簡単HP作成サービス付き)を安く借りてきただけ、ということもあり得る。

  • アイシェアリング(高い方)のサイトだけにしておいて、『ポケモンGO向けプランとiPhone6プランがございます』とメニューを作る
  • ファビコンのモンスターボールはやめておく(JAROとかのトラブルよけ)

てな感じで心とビジネスの安全のためにいろいろ出来ることはあったんではなかろうか……。

グダグダポイント2.ツイッターアカウントがぐだぐだ

はてな提供の簡易アクセス解析を見ていると、検索キーワードに『アイシェアリング 評判』とか『iPhone レンタル 評判』などがちらほら。
iPhoneをレンタルしようか考えている人がどんなもんかとググってこのブログへたどり着いていらっしゃるようですが、残念なことに当方もまだ届いておりません。

『公式アカウントがプラスの評価をRTするだけbot』状態ではググりたくなるのも仕方ないですわ、これ。
なおそんな状態でも

f:id:catnightwalker:20160903222901p:plain

8月25日以降うんともすんとも言っていない上、RTの大半が評価ではなく前評判とか『レンタルサービスあるらしいよ』レベルのツイートなのが物悲しいというべきか事前予約1000人突破をふかしとみるべきなのか。
ツイッター内では良いも悪いも情報が少なすぎて、ぶっちゃけ事前登録数のふかしを疑いつつある。
リセマラでDL数稼いでるソシャゲみたいなことしてるんじゃないだろうな、これ……。
1000人突破レベルではツイッターに上がってくるには少なすぎたのかもしれないが……。

アイシェアリング公式におかれましては都合のいい評判ばかりRTしてるツイッターアカウントの使い方をどうにかするべきじゃあないのかと。
余計な一言ではなくこまめなアナウンスを流す(入荷や発送の状況とか)方に力入れた方がいいんじゃあないか……?
あとメールでの案内も決済後一切ないしな……。

f:id:catnightwalker:20160903222059p:plain

これはさすがに不安をあおる奴やで……。

グダグダポイント3.出荷予定の幅が広すぎて入荷の運任せっぷりがすごい

f:id:catnightwalker:20160903215250p:plain

売り切れになっているのはiPhone6、6Plusの9月10日までの出荷分。
その次の出荷分、予定にしている日程幅が9月末までと一気にごりごり伸びている。
見ていた感じでは大体7日から10日区切りで枠を振っていたはずなのだが、ここにきて仕入れが難しくなっているのかこまめに入れ替えるのが面倒になったのか。

iPhone7の発表が近くなってきたとはいえ、『iPhone6を下取りに出してiPhone5を借りる』なんてけったいな層はいるまいし、格安SIMを使うなら手持ちの端末を手放さずにSIMだけ差し替えればいいわけで。
まあそう簡単に端末は集まらんわな、とこちらはのんびり構えておりますが、あんまり来ないようならカード会社に連絡してみるしかないかもしれん。
存外集めた前払いの資金で中古のiPhone6を仕入れてたりして……人それを自転車操業と呼ぶのかどうかは怪しい。

グダグダポイントその4.事前登録周りの連絡チェックがグダグダ

実は自分、事前登録はどちらのサービスも入れていたわけですが。
どちらが先に届くか正直興味があったので、物の試しという感じで両方入れていたんですよね。
公式の動きを見る限り本登録案内が届いても早い者勝ち的な感じがあったし、支払い情報を事前に預けるわけではなかったので。

で、公式曰く、iPhone5側のサービスについては1週間から2週間、iPhone6側については入荷のめどが立ち次第案内のメールを送る、ということで、大人しく待つこと約半月。

結果、iPhone6側については本登録案内が来て、iPhone5側については何の音沙汰もない、という意外な結果に。

公式サイトでは3営業日以内に発送、となっているので、『本登録の案内は送らないからサイト見ろ』というスタンスに変わったのかもしれない。

仮に『両方予約を入れているから儲けの多いiPhone6の方だけ性能のいいiPhone6の方の案内を送るお!入荷はまだだけど1カ月無料分を付けるから先払いで頼むお!』なんてやる夫みたいなノリでやっているのだとしたらとついいらん想像をしてしまう。
なんせここまでに不安要素がちらほら見え隠れしているので……。

これでもし『自分用にiPhone6一台と、家族用にiPhone5一台ずつ予約しようかな』って理由で両方予約してる人が同じ目に遭ってたら不親切というか余計なおせっかいもいいとこだと思うのだが。

グダグダポイント番外編 決済サイトが不安

決済サイトのSPIKE、これもぶっちゃけ不安の種。

新興サイトとかサービスが出てくることについては文句を言わないんだが、こういう胡散臭い人たち金儲けに仕えるぜうっへっへってしてるっていう。

決済手数料「0円」のSPIKEは情報販売で使われるようになるか? | 放置型ネットビジネス研究所

情報商材っていうのは要するに『これさえやればあなたも楽々お金儲け!』みたいなマニュアルとかそういうものらしい。
6桁台のお金を出して買ったら

「貴方もこれを同じお値段で他の人に売りましょう!」

という内容だったものもあるとかで、こういう胡散臭いものでも流通できるプラットフォームで決済って大丈夫なのかものすごく不安。
もうちょいしっかりした支払いサービス使ってもらいたかったが、なんせレンタルオフィスの会社(多分社員が代表の人だけの一人会社だと思う)だからなあ……。

やっぱりDTIのオプションサービスが再会したら乗換を検討するかなあ……。

他にもまだあるけれど

まだ慌てるような時間じゃない、とお土産にもらったクッキー缶のくまさんが言うので今日はやめておこう。

とにもかくにも不安と期待でマーブル模様を描かせるアイシェアリングの進展は……いったいいつになるんだろうなあ……。

9/5追記。

f:id:catnightwalker:20160905151317p:plain

こういうこと言ってる暇があるんなら事前登録しても本登録案内が来ない状態のカスタマーがいないように注力するべきじゃないんですかねえ……。

っていうか、

f:id:catnightwalker:20160905151508p:plain

f:id:catnightwalker:20160905151515p:plain

特商法に乗ってる人と展開してるって自称してる人違うんだけど同じレンタルオフィスで働いてる人なのか特商法表記でうそぶっこいてんのかどっちなんだろう?

Copyright © 2016- 夜猫 All Rights Reserved.