読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫は夜歩く。

地方住まいのゲーム好きオタ♀がつらつら。アトラス的なお仕事したい。

独自ドメインデビューしました。

戯言日記 サイト持ちの戯言

いやここじゃなくて

yoruneko.net

こっちが。

ソシャゲで火の車なお財布事情を晒した記念に独自ドメインです。
何の記念だよ。

いや、一度使ってみたくはあったんですよね、独自ドメイン
個人の同人サイトでは使う気はしないけど、せっかくそうでないサイト作ったんだし。

例えば独自ドメインを取る前の別館サイトのアドレスは

http://catnightwalker.hiho.jp/

これが独自ドメインにした後は

http://yoruneko.net/

ちょっとすっきり感ある。

というわけで、独自ドメインを取ってアドレスが減量した別館サイトもよろしくお願いいたします。

とは言え始めて取った独自ドメインなので失敗もしたわけで

別館サイトで使っているレンタルサーバーlolipopさんなので、独自ドメインは系列のムームードメイン さんで取ることに。

一カ所にまとめとけばあとが楽だろうと思ったのと、ドメインの反映手続きが簡単そうだったから。

ドメインを取ってお支払いをしーの、反映させーのまではうまくいった。
しかしそこからがエラーと設定ミスとの連続でした。

取ったドメインは反映されたけど元のアドレスに転送(リダイレクト)されるやんけ問題

最初のミスがこれ。

yoruneko.netでアクセスする →ローディングが進んでバーがぐいーと伸びていく →途中でピタッと停まる →独自ドメインにする前のアドレスで表示される

???

これは一体どういうことであろうかと。
独自ドメインを取って設定をしたからと言って元のアドレスが消えるわけではないのはもちろん承知しているので(だってlolipopの契約はしてるし)私が何か勘違いしているか設定を間違えているに違いない。

これがググった時に出てくるDNSの浸透待ちとかいうあれなのか。
それとも私のブラウザに残っているキャッシュの話なのか。
あるいはログインしてるからこう見えるのか?

いろいろ考えたりチェックしてみたりした結果、肝心な点を一つ見落としていたことに気付く。

Wordpress側の設定弄ってないやん。

Wordpressの一般設定の中に、Wordpressアドレス(インストールした場所)とサイトアドレス(表示するURL)の設定項目がある。
ここをいじっていなかったので、元のURLで表示されていたというわけ。

ここに独自ドメインのアドレスをいれてやればうまくいくに違いない、ということでごそごそしてみると……。

500の嵐が吹き荒れる

『設定おうてないやないか!!』を意味する500エラーがででんとブラウザに鎮座する!

ええー!?
参考にした記事の通り設定したやないか!!

と自問自答しながらいじることしばし。
どうにかこうにか解決し、管理画面にログインすることができた。

どうやったかというと、まずlolipopの管理画面にログインし、独自ドメインの設定を開く。
このとき『公開フォルダ』という欄があるが、ここは空欄にしておく。

次にWordpress側にログインし、Wordpressアドレスには『自分がWordpressをインストールしたフォルダ』まで、サイトアドレスは.net/までを入力。
(自分の場合、Wordpressをインストールしたフォルダではなく.netまたは.jpまでの入力でサイトが表示できるように弄っていた)

つまり、

独自ドメインの設定の公開フォルダとサイトアドレスを一致させる
→すると自動的にサイトアドレスでWordpressが実際存在するフォルダが表示される →うまくおさまった

という感じ。

おそらく最初にlolipop側の設定をしたときにWordpressの入っているフォルダまでを設定してしまったことで、Wordpress側との設定の齟齬が起きちゃったんだろうなあ。
うまいこと解決できてよかったよかった。

というわけで独自ドメインに落ち着きました

そんな別館サイトですがよかったらときどき見てやってください。

yoruneko.net

Copyright © 2016- 夜猫 All Rights Reserved.