読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫は夜歩く。

地方住まいのゲーム好きオタ♀がつらつら。アトラス的なお仕事したい。

ファンの品性と公式の品性は相関関係がある説

公式がゴミなら集まるファンは生ゴミである、という仮説を立てた

出勤して休憩中に自称敏感肌系デブの先輩に捕まって大声でホモ話を聞かされてきました。
先輩、隣のテーブルに座ってるの取引先の社員さんですよ。
取引先の方には大変お聞き苦しい音声をお聞かせしてしまい大変申し訳ない。

話をそらそうとしてもゴリゴリホモへもっていこうとするこの先輩の脳みそどうにかならんのだろうか。
今月発売のホモ本の話なんか興味ねえんですよ。

さてそんな精神力をゴリゴリ削るやり取りと二カ所掛け持ちの年度末の修羅場から帰ってくると、こんなものがツイートに乗ってどんぶらこと流れてきた。

早崎うの氏の盗作およびその後の対応について - Privatter

プライベッターというのはプライベートな呟きや長文を公開範囲を選んで載せることができるサービスである。
ログインしてなくても読めるので興味のある方はぜひどうぞ。

まあた刀剣乱舞こと盗権乱舞かよ案件で申し訳ないのだが、つまるところこの記事のタイトルはそういうことである。 コンポストで処理できない分生ゴミに謝れよと言われそうだ。

さてどういうことかというと、である。

まずは何年も前に『神奈川』という人が出した同人誌をパクって『早崎うの』が同人誌を出して金儲けした、というのが発端。
何年かして読んだ人から『パクられてますよ』という報告が来て元の同人誌をPixivに再録。
そのうえで『神奈川』氏が『早崎うの』に事情を聞こうとし、問題を公表したうえで買った人に返金するように求めたところ、 『金なら払う!なかったことにしてくれ!!』 と言い出したという流れ。

おお、盗権乱舞におけるDMMやニトロプラスの言い分を思い出すようだ。

ちなみにこれに関してはPixivでも反省文の提出をしているが、反省している様子は薄い。 お前反省とか日光猿軍団でも出来るんだぞ、猿以下か。

「盗作及び小説・映画原作盗作についての報告/早崎うのMARE」/「早崎うの」の小説 [pixiv]

【米日】「盗作及び小説・映画原作盗作についての報告/早崎うのMARE」イラスト/早崎うの [pixiv]

恥知らずは加速する

スペースは返金会場と化すようだが、多分発行からの年数を考えて大したことにはならないと踏んでいるようだ。

恥ずかしげもなく春コミにご出展の様子である。
今度はどこのサークルからパクったものをお出しになるんでしょうね。

f:id:catnightwalker:20170305014532p:plain

というか、発行物リストを見る限り見事なイナゴサークル。
(※イナゴサークルとは:作品に愛はないが売り上げは愛しているタイプのサークル。
人気ジャンルを渡り歩き、適当な薄い本を売り歩いて金儲けをする。
大抵嫌われる)

盗作及び小説・映画原作盗作についての報告ブログ/早崎うの MARE |発行リスト

盗権乱舞にしろユーリオンアイスにしろ、著作権絡みで問題を起こしまくりなので、やはりゴミ捨て場に集まったゴミということなのだろう。

【ユーリ!!! on ICE】無断使用した部屋の画像を円盤で差し替えへ 権利者からのクレジット記載要望には応じず【トレパク】 - Togetterまとめ

そしておそらくこれ、反省していない早川うのが自身で作ったのか、アホ同士仲良しこよししていた人が作ったのか、捨てアカウントで擁護まで発生。

検索し直したらアカウントを非公開にしていたので、もしかしたら早川うののセルフサービスかもしれない。
ちなみに削除前には『どこが盗作なのかわからない、盗作の証拠を出せ!』みたいなキチガイの言語が並んでいた。

f:id:catnightwalker:20170305015347p:plain

f:id:catnightwalker:20170305015452p:plain

このフォロワーが一人しかいなくてツイートが25しかないあたり、ゴミ以下の自作自演めいた臭いがぷんぷんするぜ!

文ストというのはDMM提供の劣化盗権乱舞『文豪とアルケミスト』の略称なので、仮に別人が作ったアカウントだったとしても品性はお察し。

ハマってる作品を見れば品性が分かる?

このトラブルの悲しい所は神奈川氏と早崎うのは前から付き合いがあった、ということである。
作品の経歴を見るにおそらく相当年季の入った腐女子だと思うが、なにも品性まで腐らせんでもよかっただろうに。

公式が盗作してるんだからあたちがしても許されるんだもん!!
あたちに楽して同人誌でお金儲けさせないなんてゆるされないんだもん!!

という盗作面にはまってしまった人が身近にいるというのはとてもとても悲しいものだ。

さてここでこのブログでもときどきネタにしている盗権爛豚ことあけっぴろげ腐女子の先輩のことを思い返してみた。
他にも何人か腐の人は身近にいるのだが、真横に取引先の人が座っていようとその筋に興味のない職場の上司だろうとホモ話をするのはこの先輩だけだ。

他の人のはまっているジャンルを合わせて考えると、やはり類は友を呼ぶというか、品性のない公式がやっている作品に惹かれるのは品性のない人、ということになるような気がしてきた。

公式が何をやっても萌えるからいいの!ですませてしまう人っていうのはやはりどこか人としておかしい気がするのだ。

見ろよ上司の顔!
こないだ保護した認知症のおばあちゃんから根気よくお名前と住所を聞きだそうとしてた時とおんなじ顔してるんだぞ!

この早崎うのという人が誠意というものを身に着けることはないだろうが、神奈川氏におかれては心の平穏を取り戻せるよう、品性のないのはカットできるよう祈るばかりである。

Copyright © 2016- 夜猫 All Rights Reserved.