読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫は夜歩く。

地方住まいのゲーム好きオタ♀がつらつら。アトラス的なお仕事したい。

Pixivリニューアルの流れに地獄が見える

Pixivリニューアル関係のツイートでタイムラインが雪崩だよぉ!

松の林を初めとした流行ジャンルを渡り歩いて生きているわけでもないからか、
近頃はアプリで見ていたからなのか、今更Pixivのリニューアルの話を知った人です。
軽度なところで言えばおもらしだとか四肢欠損だとかみたいな特殊性癖をお持ちの方が
モニターの前で阿鼻叫喚している様が目に浮かぶようです。
(おもらしや四肢欠損が軽度な部類かどうかはツッコんではいけない)

そもそもPixivは小説書きには優しくないサービスで

名前に【ピク】と入れているだけあって、そもそもPixivは私を含む小説書きには優しくない。
おまけに(もうあきらめの域に達してるけど)検索避けという概念がそもそもない。
キャラ名だの技名だので検索をかけたら18禁で淫語でんほぉなテキストが耐性のない人の目に引っかかるレベル。
二次創作ではなくてオリジナル作品だの企画作品だのに参加するには結構便利ですけどね。
管理人にメールでファイルを送ったりしなくても自分のアカウントでテキストや絵をアップして
参加企画のタグを付ければそれでおしまい。
すごい楽。

ただ、Pixiv内検索では絵と小説を一緒に検索することもできない。
女性向けのタグはタグとして機能していない。
そこへ持ってきて点数評価撤廃&ブックマークは基本全公開で露出前提
(もう一回クリックで非公開設定を選ぶポップアップが出る)という仕様になるとは……
Pixivはどこへ行きたいんだろう?

Pixiv小説モバイルにしたって、
【ログインしたあといくつか作品を見てからトップページに戻ってブックマーク】
というめんどくさい手順を踏まないとログインが維持できないし、
そのログインURLもしょっちゅう無効になって手順踏み直しだし。

お引越ししよう、という声もちらほら

使いづらさが加速する!ということで自分のタイムラインにはよそへ引っ越そうかという声も。
近頃公式アカウントが自虐混じりに元気に宣伝しているBL特化型投稿サイトPictBland、
NL特化の系列サイトPictMelfam、百合特化のPictGlandなんかが移行先としてときどき見えます。
Pixivと違ってこの二つのサイトは公式によって完全に検索避けされている上、評価やコメントも
送る側が公開非公開が選べる優しい仕様。
地雷はタグを指定して【新着や検索結果に表示しない】という設定が出来るため、嫌いな作品や書き手に
悩まされることもない…… 実際天国のようなSNSです。
小説と絵も特にどっちが優遇ということもないですしね。

個人的には某乱舞ゲーは盗用騒動以降ジャンル民含めて地雷なので、新着人気作品とかでイラつかなくて
済むのは非常にありがたい。

サイトもう一回作ろうかな派

Wordpress.comみたいなところを使ってサイトを作ろう、というのもありかもしれません。
まあ、Pixivと違って感想タグなんかもないのでそこがさみしいと言えばさみしいかもしれない。
サイトの運営は掲示板などに巣くう閑古鳥との戦いだ。

個人的には

Pict○○系をぜひ使ってみてほしい。
それぞれのサイトの傾向に合わせて広告配信元とのすり合わせを密にやってくれたり、ツイッターの公式アカウントが
新規機能やサービスについてのアンケートを実施したりしてくれているのがいい感じ。
ツイッターのアンケート機能だから結果もちゃんと見える)

BLマンガの広告は単価が高いけど!PictMelfamのユーザーさんはBL地雷の人が多いから今配信元とすり合わせ中です!
もうちょっと待ってくださいね!

みたいな感じでお知らせも細かい。
ネタ帳や日記に使えるスレッド機能もある。
全面的に匿名性を重視。
検索しても見つからないときは自分で書いてみようとそっと応援し、コメントは書き手のエネルゲンですとそっと教えてくれる。
そんな素敵なPict○○系列を猫は夜歩く。では応援しています。

twitter.com

twitter.com

twitter.com

Pixivリニューアル関連で書いた別記事はこちら

catnightwalker.hatenablog.com

catnightwalker.hatenablog.com

Copyright © 2016- 夜猫 All Rights Reserved.