読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫は夜歩く。

地方住まいのゲーム好きオタ♀がつらつら。アトラス的なお仕事したい。

15号のスーツ(ジャケット)を求めて歩いた店の評価

15号サイズって置いてない所の方が多いのかよと

13号じゃ駄目なんですか!?

ダメです。

一般的でないサイズの悲しみを聞いてほしい。

自分のスーツのサイズは上着だけ15号である。
11号とか13号でも入らないことはない。
ないのだが、肩が上がらなくなってしまうのである。

どういうことかというと、肩幅と普段の仕事で使っている上腕二頭筋

『私はこんな小さな布に収まる器ではない!!』

と激しい自己主張をしているのだ。
お前そんな自己主張せんでもええんやでと思っても、スーツはそこまで伸縮性を重視しないもの。
15号相当のサイズを着ないと電車のつり革すら持てなくなってしまう。
かといって、いわゆる『大きいサイズのお店』というやつをのぞいても今度は胴体の方の幅が合わなくなるという困った事態に見舞われる。

そんな自分が転職活動のためにスーツを置いている店舗を複数歩き回った結果が冒頭の嘆きである。

時期的にリクルートスーツが大半なのもさることながら、まずそもそもサイズの合うものがない。 数件回ってみたが、結局店頭では見つからなかった。

しかしそれなりに店の対応として得られるものはあったので、使える使えないをメモっておこうと思う。

品揃えとスタッフの使えなさなら第一級!ORIHICAオリヒカ

出先で見かけて入ってみたら名前がおしゃれなだけでスタッフと品揃えがダメダメだったのがオリヒカ
そもそもここ、11号までしか扱っていないのか単純に13号の在庫が少ないだけだったのか、店内をぐるっとチェックしても11号ぐらいまでしか見当たらない。

あとあとネットでチェックしたら13号までしか取り扱いがない模様。

時に自分、スーツを買うときにスタッフに声かけるのは試着の時だけ派。
というのも、スーツ専門店にしろスーツ売り場にしろいらんもの(後述)をセットで売りつけようとするスタッフが多いのであんまり会話したくない。 しかし自分が入ったオリヒカの店舗では暇を持て余していたらしい新人スタッフに捕まってしまって、非常に面倒な目に遭うことに。

何がどう面倒だったかって、ここのスタッフ、まず無理くり13号に納めさせようとするのである。
まさに

『売りつけるのは任せろーバリバリ』 『やめて!』

状態。
スーツの生地が悲鳴あげてるって!!
マジックテープじゃなくて縫製がバリバリ言ってるって!!

それでその次に持ってきたのが1サイズ下の11号とかもうね。
障害者枠の採用だったのかな?

努力は認めるがそれスーツちゃう、礼服や! AOKI

これはもう完全に店のチョイス間違いだった。
自分のようにワケアリ状態なサイズのジャケットを探す場合、行くべきは品揃えのいい大型店舗であってショッピングモールとかショッピングセンター内の小型店舗ではないのである。

それを忘れてフラッと足を運んだばっかりにこれである。

実際のところここも15号サイズのスーツは殆どなく、かろうじてスタッフが持ってきたのが礼服
法事とか葬儀の時に来てるタイプのアレ。
努力してくれたのはありがたいのだがそれを着用して面接に行けるかと言われると正直無茶があるとしかいいようがない。

いらんもんのセット押し売りはやめんか! スーツセレクト

スーツセレクトというスーツショップがある。
何店舗か知っているが基本的にこじんまりとした感じのところで、店の広さの関係上品ぞろえはあんまりよろしくない。
かろうじて15号サイズの取り扱いはあるのだが、問題はスタッフの販売手法。

田舎住まいの自分の場合、スーツを着て車を運転することが結構ある。
ついでに仕事中に脚立に上って棚の上にあるものを取るようなことも結構あるので、スーツは基本パンツスーツしか着ない。
考えてみてほしいのだが、スーツのスカートって動きにくいことこの上ないのだ。
特に脚立に上って高所での作業をするときなんかもうね、中が見える見えない以前の問題として脚の可動範囲の問題が深刻。

なのでスーツのスカートなんて買っても使わないこと確定なのだが、ここのスタッフは執拗に三点セット(それも一番高いやつ)を売りつけようとする。

使わないことがはっきりしているものを買うのももったいないしと言っているのに、でもこれしかないですし(※スタッフの背後の棚にはもう一組スカートなしの先ほど検討していたセットがぶら下がっている)の一点張り。

お話にならないので検討しますと言って店を出たが、少なくともあそこの店舗に立ち寄ることは二度とないだろう。

日本語は正しく使ってくれ! The Suit Company

ここもサイズの取り合わせに難のあるスーツ専門店。
ぐるっと回ってみたが11号、13号相当の在庫のみ。

声をかけてきたスタッフがこれまたやたら高いセットを推してきたので、

『折角推してもらってるとこ申し訳ないんですけど、サイズが合わんのですよねー』

と正直に申告。
つり革も持てない状態になるようなサイズじゃあ面接中にも見苦しさ天井知らずだし。

他所行きますわーと退店しようとしたところ、これまた売り上げのノルマに到達していなかったのか、

『注文してお取り寄せいただければご自由にお選びいただけますよー』

と引き留めてくる。

……それ、最初から自由に選べてないやつや。

スーツという値段の張るもの、就職すれば長く着るだろうを、試着もなしに通販一発買いをしろとはこれいかに。
同じ15号だとしても一度は試着して買いたい、というか試着して着心地を確かめてからでないと安心して購入できないからこうしてわざわざ休日にスーツショップ巡りをしているのである。
それ以外でもわりと日本語不自由してる感あったし、もしかして中国人か韓国人だったのだろうか。

 スタッフさんありがとう、取りあえずパンツだけ買います United ArrowsGreen Label Relaxing

スーツショップでさえないやないか自分。

服からバッグまでファッション系をざっくり一通りそろえられる系のお店、United Arrowsの中の子ブランドの一つ、Green Label Relaxing
スーツ専門店ではないものの、スーツも一応取り扱いの中にある感じの店舗だったのでぶらりご入店。
この数日後に某転職エージェントとの面接を控えているという切羽詰まり具合だったのだが、ここは意外にもあたりだった。

というのが、この時足を運んだ店舗のスタッフの人、ストレッチ素材のやつならどうだろうかとかいろいろ細かい提案をしてくれたのである。
ここら辺の今ここにある商品でなんとかならんかと検討する姿勢の有難みが身に染みる。
さらにもしよかったら別の店舗ででも近い所があればそこで大きいサイズ店頭に取り寄せて試着できるように手配しますよという提案までしてくれて、有難さがフルスロットルで加速。

とりあえず直近のはエージェントとの面接だけなんでとりあえずパンツだけ買いました。

また他のスーツ見て回って適当なのが見当たらなかったらジャケットも最寄りの店で注文させてもらおうと思います。

ところで転職の時のスーツって

人はどんなのを着るんだろう?
リクルートスーツっぽいやつなのか、もうちょっとおしゃれな感じの奴なのか。
正直職場で相談とかできないので、転職する人のスーツ事情が気になるところである。

まずは書類が通りますように……。

Copyright © 2016- 夜猫 All Rights Reserved.